So-net無料ブログ作成
検索選択

夏が終わって秋になったら・・

本日はKn日記より



2006年に制作アップした、珍しいタイプの草食系恋愛ソングの「恋心」ですが、

ちょっと気になる部分があって歌いなおしを兼ねてリメイクしました♪

けどコーラス部分の最終ミックス動画がまったく進まずorz


遊びでコーラス隊を結成し、宣伝アカペラPVを作りました(*vv)





出来たら紅葉の動画なんかを撮影してPVを作りたいんですけど

二ヶ月くらい先になっちゃうだろうな。。。(-公-;)

by Kn
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

眠れない夜に・・  [音楽]

今、ふと外へ出たのだけど・・

星がすごく綺麗に

たくさん見えていて

東京の空で

こんなに星がいっぱい見えることはないのだけど

低い場所のあっちの所に出てたのはなんだろう・・

すっごく明るい星だった。

カシオペヤ座もくっくり見えていた。


「星」 で 詩が書けるかな・・って思ったけど無理だったので

星で四文字熟語を


@流星打撲 

【流れ星に当たって痛い目にあうこと】


さすがにもう眠いので・・

おやすみなさい。。(-.ゞ




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

どこへ向かう!? [ひとりごと]

今、次の曲の方向性に悩んでいる。

そもそも

自分たちのユニットって、こういう曲なの!

という代表曲というか、目印的なものがないのだ(ノ゚ο゚)ノ

色んなのを作りたくて歌いたくて

マジでポップにラップロックヒップホップ

演歌に民謡、歌謡曲、聖歌・・etc

けんあゆといえば、○○な歌だよね~~~~~~~!

ってのがないのだけど、しぃていうならば、

バナナッシモのような面白い系?(:D)┐

おそらく、この路線でつっぱしってゆけば

他のアーティストたちのように、コレ!ってのができるのかもしれないけど

面白い歌詞、楽しい曲、愉快な歌、なら・・

NHKでもJ-WAVEでもオンエアしてもらっているし

島村録れコンでも、最終ノミネートにも選んでもらえてるので

バナナッシモ路線で走っていくのがいいのかなぁ・・とも思うけれど

私(鮎)的には

去年のクリスマスソングの「離れていてもメリークリスマス」が

一番反応が多かった曲だし、共感してもらえたりしたような歌だったので

こういった路線でも・・って思うのだけど・・・


歌が。。。。

男女だと、非常にむずかしいのだ・・・・

なので離れていてもメリークリスマスをどこかに送ってみるのなら

調を変えたり転調させたりして歌いなおさなければいけない。。

その他にも歌いなおさないといけないのとか、

いくつも出て来たので、これから、オケ作り直しと歌い直しと

時間をみつけてやっていこうということになった。

完璧な形になるまで妥協をせずに制作!とか言ってたけど、

完成して時間がたつと、あ・・・やっぱり、ここはダメだ・・・ここも・・・と出てきて

全然完璧じゃなかったことに気づく^^;

なので、歌い直し、作り直したりしています!

本当の完璧という自信を目指して!がんばるぞ!


けんあゆ自己紹介ソング『うぃ~あ~けんあゆ』



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ちょっとジーンっとする話し [ひとりごと]

大きくて丸くて短気で力持ちな

けんあゆの鮎です。

けんとアバンチュールラジオをする以前の

2007年の頃に、

私が単独でやっていた、

「あ~ゆえばcall you」

リスナーから3分位で話せる「チョットいい話し」 「チョット泣ける話し」「チョット笑える話し」

などを募集して鮎がパーソナリティーとしてweb放送していました。


ちょっとじーんっとなる話し  


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

上を向いて歩こう Cover. [音楽]

坂本九さんと言えば

見上げてごらん夜の星を、が好きだったので

上を向いて歩こうは、

世界でもカバーされて歌われていても

私は特に好きではなかったのでした。

けれど

相方Knの

平成バージョン?(:D)┐

上を向いて歩こうは好きです。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

好きな音の動き、好きな音色 [音楽]


自分の好きなメロディー展開
好きな歌声

好きなアレンジ

など、人それぞれだと思います。

なのでどれがいけないとか良いとかっていうことはないと思うのだけれど
私(鮎)の場合イントロを聴いただけで聴く気イッキに失せる場合がけっこうあり
使っている楽器が、ラッパ系が自分はダメみたいで

パーフーパーフーとした音で始まられると

(>_<、)←こんな顔になります。



あくまでも私の好みです。

不自然なコード進行というのも、苦手で
自分にとって違和感があると、
なんでココでこっちに動く?って思ってしまうけれど
これも好みなので作り手の方は
それが心地良いんだと思います。

歌声も、
自分の好きでない声や歌いかたというのがあって
上手いけど好きになれない声とか歌いかたっていうのがあったりします。


全部個人的な好みなのです。
音の進行については、
ともかく自分は行きたい音へ行く主義なので、
ありきたりなメロディーになりますが、
その方が心地いいんだからしょーがないじゃ~ん(:D)┐
ってことで、
行きたいように進んでピアノで弾き歌いして
自分が気持ちいいように歌っていた歌を
Knが、三味線の音が懐かしく響くような心地よい和風癒し系バラードにアレンジしてくれたのが「ゆめ花火」です。

このゆめ花火、言われて気づいたんだけど、
もんのすっごい長いσ(^◇^;)
そういえば、Knに、

鮎ちゃんのこの歌ってすごく長いんだよね、って言われたことを思い出しました。
なんと5分43秒もある歌だったんだ・・σ(^◇^;)
立秋も過ぎて、夏もおわりに近づいています。
夏をふりかえって・・
懐かしい昔をふりかえって
旅愁に、郷愁に、想い出にひたってみませんか・・
5分以上あって長いけども(*vv)ゞ

ゆめ花火 歌詞ページ
作詞・作曲・歌‥鮎    編曲・プロデュース‥Kn


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

短く ボケて 寝ます [ひとりごと]

さっきの日記でわたくし(鮎)
超長文を書いてしまったので
短く
「こんなセミはイヤだ」 で、ボケたら寝ようと思います。


・冬になってもピンピンしている。

・「セミヌード」という言葉をきくとピタッと鳴くのをやめる。

・同じマ行ならいいだろうと、モーンモンモンと鳴くミンミン蝉。

・一週間のうちにたくさん恋をしようとカブトムシにも手を出すセミ。

クワガタと同じカゴに入れられハサミで挟まれ喜ぶMセミ。

・ホーホケキョと鳴いてウケをとろうと練習しているヒグラシ

・ヒグラシのその日暮らし

・ヒゲが生えてるヒグラシ

・ドレミファヒグラシ~


寝る( _ _ ).。o○zzz


おやすみなさい~ 

みなさん素敵な日をお過ごしあそばして・・>^)))彡






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:お笑い

刹那   切ない [音楽]

以前、自分の曲の解説だったか・・

刹那さいっぱいの、とか書いたら

知らない方に
刹那とは通常使わないので「切なさ」と書かれた方が良いと
指摘されたことがありその後なおして
この「刹那」はどういう時に使われるのか調べたことがある。

刹那の語源&由来

さて、そういったことをふまえて

ふまえなくてもいんだけど(:D)┐

Kn×Ayuのユニット曲『刹那-setsuna-』について少し書こうと思う。

この曲で大ゲンカしてユニット解散の危機にまで陥ったのだけどそれは又後日。

今日は楽曲ができていく経過を簡単に書いてみようと思う。

何故って・・?


私(鮎)がヒマだからです。。。( ̄‥ ̄)=3


この曲は、
私が弾いたピアノから始まった。

ピアノを弾いていて、こんな感じをメインに曲が出来ないかと
Knに音源を送った時から刹那の制作がはじまっていった。

まだイメージしかできてなくてメモ帳替わりに保存しておいた
グダグダの録音をそのままKnに送った。

その適当なイメージ音源がコチラ↓


最初ピアノから静かにハジマッて、で、イントロのトコのバックでー、なんか言葉がボソボソ聞えたりしてーんでー、
と、必至にイメージをカタコトでKnに説明した。
説明が非常に下手くそな私なのだ。

音源を聴いたKnから「すごくいいじゃん!」と反応の良い返信が来たので
早速キーボードでも弾きmidiにした音源をKnに送った。

そして、
少ししてKnから送られてきた
アレンジしたさわりのデモ音源がコチラ

このデモ音源を聴いた時、
自分のイメージ通り、それ以上のアレンジに
興奮して鳥肌が立った。

それから、ほぼ同時に歌詞もお互い考えて進めていった。

私も歌う予定だったが
どこをどちらが歌うとか決まってなかったので
お互いに浮かんだ歌詞をどんどんとメモしていき
歌詞が浮かぶと歌詞修正途中経過と日付をつけてmixiのメールで送る。

mixiメールだとお互いのメールが受信と送信で保存されるし
歌詞も確認できるので。

オケの制作が少しでも進むと
音源を送ってくれるので私も確認する。
この音はいらない?とか、いる?とか、
イメージはどう?などと、話しながら進行してく。

トントンと順調に進んで行った。
それでも、わたしのPCの刹那のフォルダに残っているファイルだけで
Knからの音源の数22個。

曲がどうやって完成していくかを自分で日記に書くこともあるかと思って
保存していたのだけど
モストラブの音源は、この倍以上のファイルが残っている。

わたしが弾いたピアノの音源も、同じ数以上Knに送っているのだが
Knは必要な最終的なファイルしか残してないのでKnのPCには残ってない。

そして、
しばらくして、歌詞がなんとなく出来てきたので
「最初だけなんとなく歌ってみたから」とKnっちが送ってくれたデモがコチラ

この歌に、Knの歌いかたと声が実にあっていると感じた。

で、自分も歌ってみたのだが・・・

実にピンとこない・・

と、正直なことをKnに伝える。

そして歌詞がほぼ出来上がって
Knが最初から最後まで通して歌ってみたという音源が
その後送られてきたのだが・・・

わたしのイメージ通りだった。

すっごいいい!!!と返信。

これはKnのための曲だ、と感じたが、
自分は歌わないでコーラスにまわりたいとはまだ言えず。

するとKnが

「いいでしょ!?この曲すごく自分らしく自然に歌える!」

と、カッコよく歌えてご機嫌なKn。

「オレよりかっこよく歌えるなら鮎ちゃんも歌ってもいいよ~ o(≧▽≦)o 」

と、憎たらしいことを言うので再び、私も歌ってみた。

・・・が、、ダメだ・・・くそっ!完敗(>_<、)だ!

この歌は、Knにあげよう。と決めた( ̄‥ ̄)=3


そしてKnに

「私はイメージ通りには歌えないのでKnがソロで歌ってほしい」と、伝えた。

「悔しいけど、私にはこんな風に歌えない。これはけんの曲だわ。わたしは裏に回る!コーラスとか色々はぁ~とか言うわ!」

と、言って
私は英語を調べ囁く言葉を考えたりコーラスを考えたりした。

そして、この後、完成したのだが・・・

どうしても最終的に気になったことがあった。

私がこだわったのはピアノの音。

自分の音ではない気がして、イントロから気になっていた。

キーボードで弾く時、リアルタイム入力なので、
カウントを聴きながらちゃんと弾いてもオケと微妙にズレたりする箇所がでてくる。
なので、たいていそれをいつもKnが修正してくれているのだ。

けど自分で思いをこめたピアノの音の表情と違う気がして
この刹那に関しては、どうしても気になって
もっと生に近いピアノの音がほしくて
アップする寸前になって
Midiのピアノの音でなく生でピアノを弾きたい」と
今さらになって私が言いだしてしまったのだ。

その後に、ものっすごいモメてケンカが勃発することになるのだけど、
それはこっちに置いておいて(ノ_ _)ノ♪

「だったら、ピアノのmidi音源を抜いた音を鮎ちゃんに渡すからオケを聴きながら生でピアノ弾いて重ねてよ。」
と、言ってもらえたので
オケをヘッドホンで聴きながらそれにあわせて
ピアノを最初から最後まで通して弾くことにした。

オケにあわせて1つのミスもミスタッチも許されない生録音なので大変だったが
5ヶ月の制作期間を経て
生ピアノやアレンジ、歌詞、ラップ、 コーラスと、

随所にこだわった刹那が完成した。
   ↓
刹那-setsuna-




そして、この曲のために撮りためてきた写真を使用しPVも制作。

わたしにとっては思い入れのある
ものすごい好きな曲の1つだ。


『刹那-setsuna-』 by Kn×Ayu


言い切らない [ひとりごと]

私(鮎)が感想コメントなどを書くとき
気を付けていることは

言い切らない

最後まで言わないとかって意味でなく
文章を言い切りの文章にしないってことです。

そのほか、てにをは の使いかたも気を付けないとまずいことになります。

メロディーはイイですね。

って書いちゃうと
メロディーだけしかイイとこないのかよっ!って思われる場合もあるので
メロディーがイイですね。 って「は」より「が」にしたほうが感じ悪くなくなる。

メロディーがいいです。

これは、先生が生徒に感想を言ってるように見えるので私は言いません。
私が審査員として応募者に対してコメントしてるとかなら別だけど。

メロデイーがいいです。
よりも、
メロディーがいいですね。
と、いち個人の感想コメントにしたほうが
断然ソフトで感じよくなります。

どんな場合でも、
コメントしたあと自分で読み返して
自分がそう書かれたらどう受け取るかなぁ?って考えてみるのも必要かも。
と、私は思うので、
感想コメント書くのって
すっご~~~く気を遣うし大変かも
って ことを言いたいのでした>^)))彡
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

癒し系バラード 『ゆめ花火』 

この曲は、私(鮎)が自分のボイスブログで
ピアノ弾き語りしていた夏の終わりの歌ですが
Knがアレンジユニットの曲としてアップしたものです。

歌いたいと言ってくださる声があったのでカラオケ配信もしており
歌っていただいたりしています>^)))彡

花火・・・ふるさと・・・思い出・・・などなどイメージしながら
鮎がピアノで 弾き歌いしたものをKnが編曲・プロデュース。
三味線の音に和を感じさせる癒し系の作品に仕上がっています。

『ゆめ花火』

作詞・作曲‥鮎   編曲・・Kn  歌‥鮎



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。